FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Intel純正マザーボード

Intel純正マザーボードってどうなんだろう?
純正っていう安心感はあるけど、たぶんそれだけって感じ。

ASUS、Gigabyte、MSI、AsRockに比べて、
スッカスカの低性能

しかも、固体コンデンサーじゃなく、液体コンデンサーを未だに使っている。

買う価値のなさそうなマザーボードに仕上がっている。
そう思っていた。ホント、ついこの間までは。

安くて、低性能、基盤スッカスカ。だけど、Intel純正。
思ったのは、基盤スッカスカ=低消費電力?じゃないのかな~と。

重要な部分はちゃんと固体コンデンサーだから問題ないし、他社に比べて、余分な機能もない。
安定性重視の低消費電力。つまり、サーバー用途に向いているんじゃないかと。

さっそく調査開始・・・と、思わぬ副産物を発見。
実は、LGA1156以降のIntel純正マザーボードは・・・Intel Lanが載っている。
蟹やらそこらの腐ったオンボードLanではなく、
オンボードIntel Lanが載っている。


確かに、Intel Lanカードを買うのが一番安定しているとは思うが、Intel Lanカードって4000円もする。
オンボードと単体Lanカードを比べるのは、失礼かもしれないが・・・
それでも、Intel Lanがオンボードで載っているIntelマザーボードはちょっとお得かもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒナ・ひなぎく

Author:ヒナ・ひなぎく
リンクフリーではありません

美星藍
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。